帝国海軍ゆかりの地を訪ねて~防護巡洋艦 筑摩

湊川神社

正面
住所:兵庫県神戸市中央区多聞通3-1-1
最寄駅:JR神戸駅から北西方向へ徒歩5分ほど又は高速神戸駅降りてすぐ
目印など:神社正面の左方向に高速神戸駅あり





ゆかりの軍艦 筑摩(初代)

マスト
初代筑摩は防護巡洋艦として1912年に就役し第一次世界大戦に参加、その後は中国水域の警備活動などを経て1931年に除籍。1935年頃、標的艦として撃沈処分された。その初代筑摩の名前を受け継いでいるのが二代目筑摩であり艦これに登場するのはこちら。現在では海上自衛隊にて彼女達の名を受け継ぐ三代目『ちくま』が護衛艦として活躍中、その初代筑摩に取り付けられていたマストが湊川神社に置かれています。
初代筑摩と同型艦には戦艦大和と沈んだ二代目矢矧(艦これ実装済み)の先代にあたる筑摩型2番艦矢矧がおり、また初代筑摩の生まれた1912年の翌年には金剛型1番艦・金剛が就役しました。


由来書き
筑摩についての碑文。元々この神社は楠木正成ゆかりの場所であり、境内にある正成のお墓は水戸黄門こと水戸光圀が建立したものです。そんな歴史があってか楠木正成殉節600年を記念して『非理法権天』(艦これでいう大和改の左足にある文字)という旗を掲揚することになり、海軍省より初代筑摩のマストが無償で提供された。他には海軍士官用の軍刀を作っていた事もある。

赤線の部分に『筑摩』の文字、その周辺の文章を書いてみると・・・
非理法権天ヲ記セル大□ヲ掲揚スル事トセリ而シテ此
旗竿ハ□軍艦筑摩ノ後檣一本ヲ海軍省ヨリ下附セラレ特務艦青島之~

非理法権天の旗を掲揚するから、その柱は筑摩のマストを海軍から頂いて特務艦青島で~
(□は読めなかった文字)
こんな感じかな?


宝物殿
こちらは宝物殿、奉納された品々を見ることが出来ます。拝観料は大人300円、高・大学生200円、小・中学生100円で館内の写真撮影は不可。


全体図
マストの全体図、よく見ると国旗が掲揚されている。






帝国海軍ゆかりの地を訪ねて~まとめページ


http://naniwanohuraibou.blog.fc2.com/blog-entry-407.html

コメント

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
スポンサードリンク
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる