艦娘ゆかりの地を訪ねて~27隻目

水天宮

鳥居
住所:福岡県久留米市瀬下町265-1
最寄駅:JR鹿児島本線 久留米駅から西へ10分ほど
目印など:神社の前に保育園あり





ゆかりの艦娘 千歳

千歳


全国にある水天宮の総本宮、その分霊を受け艦内神社として祀っていたのが水上機母艦の千歳型1番艦の千歳です。水上機母艦・給油艦として設計、建造された背景には1930年に行われたロンドン海軍軍縮会議により空母の保有数が制限された為、空母への改装を前提に作られました。


レリーフ

戦歴
呉工廠で建造され1938年に就役後1943年には2番艦である千代田と共に予定通り空母へと改装、最後はレイテ沖海戦に敵機動部隊を引き付ける囮役として参戦し空母4隻による艦載機の猛攻を受け千代田の目の前で轟沈。轟沈台詞では妹の身を案じ逃げるよう願うが千代田も姉の後を追うように力尽きました。


説明

戦歴2
近くには由来書きが。


遠くから
遠くから見た慰霊碑、存在感があります。


石碑

御神木?
境内に建つ石碑と御神木・・・?


本殿

おみくじ
おみくじと本殿、訪れた時は赤ん坊を抱いた親御さん達が参拝していました。


池
本殿手前の池、立派な鯉が泳いでます。



千歳という名前について

川

名前
名前の由来となった神社横を流れる千歳川。ただし千歳の艦名や祭神について書かれた書籍によると千歳という艦名には地名などの由来はないと書かれており、先代にあたる初代千歳の名前の由来や祭神は不明である。そこで2代目千歳の祭神を決める時に千歳川(筑後川)流域の神様と水天宮のある久留米市の推薦で決定したようです。このことから川から千歳と名付けられたわけではなく、千歳という名前から関連して祭神や名前が決められた・・・と言うべきかもしれません。戦後はちくご型護衛艦6番艦『ちとせ』として生まれ変わったがこちらの千歳は北海道の千歳川から命名されておりで2代目の千歳川とは違う。(ちくご型の『ちくご』は2代目と同じ)妹の千代田は潜水艦救難母艦『ちよだ』として活躍中、ちとせとちくご型護衛艦はすべて退役。





艦娘ゆかりの地を訪ねて~まとめページ

http://naniwanohuraibou.blog.fc2.com/blog-entry-130.html

コメント

非公開コメント

No title

ちとちよは軽空母として既に規格外(胸もそうですg)の性能なのであまのじゃくな私はあんまり使いませんが、Lvはきっちり上げているしキャラもキライじゃないんですよね~。特にこの千歳。

でも今はビーキーながらも強烈なRJ、さいかわりゅーほーちゃん、そしてヒャッハーズにも改二フラグが立っているだけに軽空母カテゴリもなんだか面白いことになってきましたね。今こそこれをよんで千歳さん上げ再開しようかなぁ。・・・りゅーほーちゃんとケッコンしたらね!w

返信用

>ミク
あの放置ボイスは反則すぎるな、鯨ちゃんは・・・。声は非公開だけどほぼ小倉唯だろうね。(多分天津風も)最近瑞鶴の話題が無いと思ったら鯨ちゃんにお熱とか青葉ry軽空母はRJが空母初の改二だし鯨ちゃんと千歳・千代田は改装で見た目が変化するし面白くなってきたね。個人的にはお艦がいいけどヒャッハーさんも捨てがたい、MIで誰か改二にならんかなぁ。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
スポンサードリンク
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる