帝国海軍ゆかりの地を訪ねて~駆逐艦 春雨(初代)

菅崎園地

上から
住所:三重県鳥羽市相差町29-3
最寄駅:近鉄鳥羽駅鳥羽バスセンターよりかもめバス国崎行き、相差バス停から南へ徒歩30分ほど
目印など:文章にて






関係する軍艦 春雨(初代)

遭難
現在艦これに実装されている2代目春雨の先代にあたる春雨型駆逐艦1番艦 春雨は1903年に横須賀海軍工廠の前身である横須賀造船所にて建造されました。日露戦争では旗艦として参加し僚艦「吹雪」「有明」「霞」「暁」とともに第一駆逐艦隊を編成、夜戦にて数々の戦果を挙げました。
しかし1911年土佐沖での演習の帰りに三重県の志摩沖で大時化に遭遇、的矢湾への避難を試みるも暗礁に乗り上げてしまい座礁、44人もの殉職者を出しました。


慰霊碑2

慰霊碑
現地では今も春雨が沈んだ11月24日なると慰霊祭が行われています。 


歌
慰霊祭の時に歌われる『春雨遭難和讃』、元春雨乗組員が亡き友を思い作ったもの。


展望台

鐘
菅崎園地内に設置された展望台と『とことはの鐘』


海域
この海域のどこかに春雨が眠っています。


活動
最寄の相差(おうさつ)バス停から東へ徒歩3分ほどにある鳥羽磯部漁協女性等活動拠点施設(公民館?)


春雨写真

護衛艦
ここには初代春雨の写真と現在活躍している4代目護衛艦『はるさめ』の絵が描かれたお皿が置かれてます。
玄関を入ってロビー左の机の上に置いてあります。


資料館
その拠点施設から少し歩くと今度は相差海女文化資料館、相差は多くの海女さんがいる町だそうな。
入場料は無料で中には相差の歴史と海女に関する資料が展示されています。


模型
ここには初代春雨の模型が置かれています。


菅崎園地に行く時の注意点
地図
春雨の慰霊碑がある菅崎園地へ続く道は基本一本道ですが、その道に行くルートが少し分かりにくいです。
周りは民宿と民家が立ち並ぶ場所なのでまず相差バス停近くにある地図で現在位置を確認しましょう。
目印としては旅館游月を目指すといいと思います。


ここ小高い山の上に見えるのが游月、途中坂道ですがそこを抜ければ長い一本道に出ます。


道
で、こちらが菅崎園地へ続く道。途中左や右に分岐がありますが気にせずまっすぐ進みましょう。ただし地元の人が車で通ると道幅が急に狭くなるのでご注意を。また周辺には売店どころか自販機や民家、外灯も無いので暗くなると危険です、明るい時に行く事をお勧めします。菅崎園地にも特に施設や自販機等もありません、
一応トイレはありますが手入れされているとは言いがたい状態なので先ほど紹介した海女資料館か鳥羽磯部漁協女性等活動拠点施設ですませておきましょう。


語り継がれる救助劇、明治44年11月24日

物語
44名もの殉職者が出た春雨の遭難事故、その裏には地元住人による決死の救助劇がありました。
明治44年11月24日早朝、地元住人が倒れている春雨の乗組員を発見し春雨が座礁した事を知らされます、その後村役場にて春雨救助の為の対策本部が設置されました。


物語1
海は今だ荒れており、相差青年会は選りすぐりの若者を募って救助隊を編成し明徳丸に乗り込みました。
しかし波は高く春雨に近づくことが出来ませんでした。そこで救助隊の隊長が『泳いで軍艦にたどり着く自信のある者3名名乗り出てくれ…』という提案をします。勿論生きて帰れる保証は無く最悪自分の命すら失う状況でしたが3名の若者が荒れ狂う海の中へ飛び込み春雨へと向かっていきました。


物語2
しかし春雨に辿り着くも大波で水兵たちは海へ流されました。その時、明徳丸から一人の男と浜から一人の
女性が海へと飛び込み春雨へ辿りつき水兵を救助し、結果8名を救い出しました。


物語3
その後昭和12年に志摩郡在郷軍人聨合会による春雨艦殉難の碑が建てられ、毎年11月24日は犠牲者を
弔う慰霊祭が行われています。


紙芝居
そしてこの救助劇は紙芝居として今もなお地元の子供達に語り継がれています。春雨は初代、2代目は沈んでしまいましたが戦後になり、むらさめ型護衛艦として初代は1989年まで、2代目も同じくむらさめ型護衛艦として日本の海を守り続けています。また、アニメ『タクティカルロア』に登場する架空のイージス艦はこの護衛艦『はるさめ』をモデルとしています。






帝国海軍ゆかりの地を訪ねて~まとめページ


http://naniwanohuraibou.blog.fc2.com/blog-entry-407.html

コメント

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
スポンサードリンク
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる