帝国海軍ゆかりの地を訪ねて~駆逐艦 榎


小浜駅にて

艦娘ゆかりの地を訪ねて~に続く旧日本海軍の足跡を巡る旅第二弾、『帝国海軍ゆかりの地を訪ねて』を
始めようと思ってます。以前にも告知したように本格的に動き出すのは来年になりますが、とりあえず福井県のとある慰霊碑に行ってきたのでご報告します。



駆逐艦 榎

P7270752_20150927182913916.jpg

P7270728.jpg
記念すべき1日目は駆逐艦 榎、建造期間短縮のため性能を落として造られた船で『橘型』と呼ばれる部類に
入ります。山口県平郡島で沈んだ梨もこの種類ですね、榎は舞鶴海軍工廠で建造され1945年6月機雷に
接触し修理されることなく終戦、戦後解体されています。


P7270717.jpg

P7270720.jpg
その後、元乗組員や遺族等により着底した付近に慰霊碑が建立、近くには名前の元となった榎が。


P7270763.jpg
慰霊碑の裏から、この辺りで着底したらしい。


P7270775.jpg

P7270772.jpg
慰霊碑の最寄り駅は福井県小浜市にある小浜駅、そこから北へ海を目指し海岸沿いの道を西へ、すると左右に公園と広場が見えてくるのでそこを更に西へ向かい坂を上ります。


P7270766.jpg

P7270765.jpg
坂をしばらく歩くと右手に見えてきます、案内はありませんが青井崎という場所の先端部分に慰霊碑が。


P7270769.jpg
帰りの坂道を下った右辺りにあった慰霊碑、なんの碑かはわかりませんが後ろには『小浜市忠霊碑建設
委員会』と刻まれています。


P7270771.jpg
めっちゃ笑ってる。


P7270785.jpg
お次はこちら、京都府舞鶴市にある岩室稲荷神社にも行ってきました、丁度帰り道だったので。


P7270798.jpg
こちらには軽巡 大井の写真が残されています、京都に来た時の写真らしい。


P7270799.jpg
数名がこちらを見ている。


P7270788.jpg
東郷元帥の絵も、よく見かけます。



P7270709.jpg
ここからはおまけコーナー、小浜へと向かう途中に乗り換えのため停車した敦賀駅にて周囲を探索中に発見
したソ連領事館跡地。


P7270710.jpg

P7270711.jpg
説明文の一部が隠されていました、海軍か海運のどちらかの文字がうっすらと見えましたが・・・なんで隠してんだろうか。場所は商店街を港方面へ歩くとあります。




榎の慰霊碑、大体この辺りに。



大井の写真がある神社はこちら、駅のすぐ裏です。







帝国海軍ゆかりの地を訪ねて~まとめページ


http://naniwanohuraibou.blog.fc2.com/blog-entry-407.html

コメント

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
スポンサードリンク
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる